日曜の夜は何も考えずに眠りたい

cat

Sponsored Link

日曜の夜って憂鬱ですよね。

最近よく「仕事ができる人がやっている〇〇個のパターン」とか「外資系エリートがやっている習慣」なんて大それたタイトルの記事や本を見かけます。その中によく書かれているのが「日曜の夜に次の日のシュミレーションをする」ということです。

僕も前向きに仕事をしていた時は日曜の夜にその週にやらなきゃいけないことを書きだしたりしていました。確かにそうすることでやるべきことが整理されて、効率的に仕事をすることができました。休み明けでも最初から仕事にフルコミットすることができて、それをやっていた頃は成績も上々でした。

本や記事に書いていることは嘘ではないと思います。

ただ問題があります。

日曜の夜に仕事のシュミレーションをするためには、仕事に対してのモチベーションが高くないとできません。

モチベーションが高いときは「今週はあれをやろう!」とか「こうしたら面白そうだからやってみよう!」などと前向きな考えが出てきて、朝になるのがむしろ待ち遠しいくらいなのですが、今の僕のようにモチベーションが下がった状態では「明日はあれをやらなきゃいけない」とか「あの人と話さなきゃいけない、憂鬱だ」などとネガティブな考えしか出てきません。

そんなことを考えてると眠れなくなって、寝不足のまま月曜の朝を迎えるという最悪のスパイラルに陥ってしまいます。

だから最近は日曜の夜は何も考えずに本を読んだりゲームをしたりして、そのまま寝るようにしています。
色々考えて疲れるくらいなら、何も考えずに寝た方がましです。

無理やりポジティブなことを考えようとしても疲れます。何も考えないことです。

そうすれば何かが出てくるかもしてません(適当)

それではみなさん来週も頑張りましょう。。。